発行の早いクレジットカード

私のよく利用しているクレジッドカードのエポスカードにおける体験談を記載します。

・作ったきっかけ
マルイで良く衣服などを買い物するので、同店舗でポイントや割引などのサービスが受けられるエポスカードに魅力を感じ作りました。発行の早いクレジットカードですし(クレジットカード最短即日発行できるのはこれだ!
他にも年会費が無料であった事、マルイに限らずクレジッドカードとして支払いできる利便性も作ったきっかけです。

・どんな時に使うか
使うシーンとしては、マルイでの買い物の際や、その他販売店での買い物や飲食店や会計の際に使用し、
特に持ち合わせのお金がない時や、高額な品物を買う際、その他インターネットでの買い物をする場合や特典サービスが受けられる場合などによく使用します。

・クレジットカードの良い点
クレジットカードの良さはなんといっても手元に持ち合わせがなくても購入が可能な点です。
急な購入が必要になった場合やうっかり持ち合わせがなかった場合などでも、わざわざ銀行に行かず購入できるのが最大の利点と感じます。
その他、会計がスピーディに出来る、ポイントなどの特典が付く、紛失してもキャッシュカードの様に再発行手数料が取られない(カードにより異なる
)なども利点の一つと言えます。

・クレジットカードの悪い点
悪い点とまではいきませんがクレジッドカードを持っていて不便と感じる点、注意しなければならない点としては、
盗難や紛失の際に被害を受ける可能性が生まれる、請求書やダイレクトメールなど郵送物が増える、人によっては金銭感覚が狂い
必要以上の買い物をしてしまうなどが挙げられます。

急にお金が必要な場合にも

キャッシングの審査を受けるためには条件を確認して申し込む必要があり、条件を満たしているかを確認することが必要です。
キャッシングを申し込むにはインターネットや自動契約機からすることができ、気が向いた時に利用することができ便利です。

キャッシングの即日融資を受けることで急にお金が必要な場合にも対処することができ、今後の生活を安定させることができます。
審査時間を短くするためには自動契約機を使う方法が効果的であり。急ぎの場合などには有意義に活用できます。

即日融資を受けることで急にお金が必要な場合にも対処することができ、今後の生活を改善できます。

楽天カード

4年前、楽天銀行の口座を作るときに、楽天カードを作りました。そのころは、楽天銀行ではなく、イーバンクでした。その時、楽天カード機能もついたキャッシュカードならば、発行手数料が無料になるとかいてあったので、楽天カードも付帯されているキャッシュカードにしました。つまり、キャッシュカード発行手数料の1000円を惜しんで、楽天カードを作ったのでした。
さて、このように消極的な気持ちから作った楽天カードですが、使ってみると、とてもお得だということがわかりました。まずは、ポイントがたまりやすいです。100円の使用につき、1ポイントたまります。たまったポイントは、楽天での買い物に使えます。そして、楽天での買い物そのものでも、ポイントはたまります。つまり、楽天での買い物で楽天カードを使うことにより、ポイントの2重取りができるということになります。これは、とてもお得だと思っています。
もちろん、他のところでも、このカードを使うことはできます。いろいろなところで使って、お得にポイントをためることができればと思っています。
さて、たまったポイントがそのまま買い物に使えるというのは便利だとも思います。ポイント交換の手間もかかりません。使って分だけ、そのまま楽天ポイントに反映されます。手間がかからないのも楽です。

一眼レフカメラ価格とクレジットカード

私は数年前から写真を集めています。これまでは人に見せると笑って貰えるようなベストショットがある時だけ写メを撮影するようにしていたのですが、コンパクトデジカメを購入してからは、風景の写真なども撮りためるています。

デジカメ良い所は何度でも撮影を繰り返せるところです。一つのポイントの写真を100枚程度撮影して、その中からベストの1枚を選び出すという方法もできるので、とても写真撮影が楽だし、失敗になる可能性はほとんど無いと思うのです。

このように写真を撮影するようになってから、自分の持ってるカメラのポテンシャルが低いことが分かってきたのです。撮影のテクニックが上手くなったところで、雑誌に載ってるようなポートレート写真や、印象に残る風景の写真を撮影することは無理だと分かったのです。

なので、やはり行き着くところは一眼レフカメラとなります。いかにも重そうなカメラを持ち歩きたくなかったのですが、最高画質の写真が優先になれば重さは二の次となります。

一眼レフカメラは結構な価格なので、クレジットカードで購入できるお店を選んだのです。大手のカメラ店はどちらもクレジットカード決済が可能ですが、カメラ本体の価格がネットの最安値よりも幾分高いのです。

アフターサービスを考慮に入れて考える予定です。

チケット費用

数年前からクラシック音楽を聴くようになったのです。きっかけは私の前に勤めていた会社の上司なのです。最初は「クラシックなんて..」と思ってまったく興味もなかったのです。それが..何度か上司の家で高級なオーディオシステムでクラシックを聴いたりすることがあって、音のもつ迫力に圧倒されたのです。

それから、オーケストラのCDを調達して聞くようになったのです。会社が変わり現在の同僚達にクラシックの話をすると誰も話を合わすことができないのです。私だけが変に浮いた感じになっているようです。

そんな時に、ヨーロッパで有名な交響楽団が、日本にやってくるという話があったのです。過去に一度も来たことがない世界レベルのクラシックが日本で聴けるのです。使われてる楽器も世界最高クラスなので、チケットの額も相当に高く設定されています。

チケットを購入する余裕がないので、行かない予定だったのですがテレビのCMで何度も前売り券のアピールをするので、行きたくなりました。キャッシングでチケット費用を準備すれば大丈夫だと思うようになってきたのです。

現在の仕事は安定しているので、返済を後回しにしてもとりあえずは大丈夫だと思うのです。世界最高のオーケストラを楽しんで、翌月から返済分を準備すれば問題なしなのです。